甘酒に含まれる栄養素「システイン」

甘酒にはたくさんの栄養素が含まれていますが、そのひとつが「システイン」です。
今回はシステインについて調べてみました。

 

<システインとは?>

・タンパク質の構成成分として重要なアミノ酸の1つで、必須アミノ酸でなはい。
人間の体内で合成することができる。

・ビタミンB群と一緒に体内のタバコ、アルコールの毒素を排出する働きがある。

・毛髪や体毛に多く含まれている。

・メラニン色素の産生抑制により美白効果が期待できるため、化粧品や医薬品などで使われている。

 

<システインが不足するとどうなる?>

・メラニン色素の抑制ができなくなるので、しみ・そばかすが増える原因に。

・毛髪に含まれるケラチンの材料になるのはシステインなので、枝毛や薄毛などの症状が出てくることも。

 

<システイン(シスチン)を含む食品は?>

システインはシスチンとして食物に含まれます。システィンとシスチンは体内で交互変換されるため、
シスチンを含んだ食品を摂取することで、間接的にシステインを摂ることができるのだそう。

・肉類
・魚介類
・豆類
・穀類
・卵
など

肉や魚にはタンパク質が含まれるので、タンパク質を積極的に摂ることでシスチンを摂取可能です。

 

<無理なく取り入れるためには?>

普段からバランスの良い食事を心がけたり、アルコールやタバコを控えることでシステインの消費を減らすことができます。
あままの甘酒にはシステイン(シスチン)が含まれています♪
ご家族皆様でお召し上がりいただけるので、ぜひ毎日の生活に取り入れてくださいね。
気軽に飲めるので、健康や美肌を意識している方にはおススメですよ!

甘酒に含まれる栄養素「システイン」

<参考資料>

サプリメント成分バイブル
ウィキペディア「システイン」
システインの教科書
奈良先端科学技術大学院大学

 

0

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。